TOPICS
トピックス

いまからでも遅くない。あなたもYoutuber

子どものなりたい職業にYoutuberがでてくる時代

10代〜20代の利用率が95%を占めるYoutube。

いつかの公園で小学校高学年の男の子2人のこんな会話を聞いたことがあります。
 
「将来何になりたいの?」
「ユーチューバー」
「おれも」
「でも、結婚したらやめないとだよな」
「うん。ちゃんとしないとだよね」
 
その会話を聞いて、思わず笑みが。
 
え?結婚したらやめないといけないの!?
職業ランキングに入っているけど、本職だと思っていないのか?
 
まぁYoutubeを本業にするのも、かなり努力が必要だと思います。
Youtuberで有名なヒカキンさんのように第一線で活躍し続けるために
きっと並々ならぬ努力と労力を日々費やして動画投稿をされているんだと思います。
 
いまは副業OKの時代。
それなら兼業でやってみたらいいんじゃない?と、アドバイスしたくなりましたが。
 
そんな、なりたい職業の上位に挙げられるYoutuber。
日々IT劣化している私がいまさらですが、なぜ人気なのかを調べてみました。
 
 

いつでも・どこでも・好きな動画を

巨大メディア・プラットフォームYoutubeのいいところ

端末とネットが繋がって入れば
いつでも・どこでも・好きな動画がみられることが一番の理由に尽きるのではないのでしょうか。
 
特に利用率の高い10代-20代は、家にいる時間は低いと思います。
30代-40代でも利用率は8割。
上記の年代は外出している時間のほうがきっと長いですよね?
 
部屋で寝る前に見るとか、移動時間や休憩時間にスマホ片手で視聴できる。
時間と場所を選ばないことが、人気の理由なんだと思います。
 
 
 

そもそもYoutube収入の仕組みは?

動画を投稿するYoutuberになるには、やはり収益のほうも気になります。
 
Youtubeの収益は、広告収入です。
動画を見ていると、最初に流れたり、動画の下に表示されていたりしますよね。
その広告を動画に設定することにより、動画視聴数に応じて
広告費が入ってくるという仕組み。
 
ですが、、、
いまは不適切な動画投稿規制の意味も含め、審査や規約がきびしくなっているようで、
これから始めようという方には収益化するまで少し長い道のりになりそうです。
 
 
まず収益化をするには、
Youtubeパートナー契約を結ぶ必要があります。
 

YouTubeパートナープログラムとは?

「YouTube パートナー プログラム」は、ユーザーが動画を収益化できるプログラムのこと。

参加することで表示される広告などの視聴から収益を受け取れるようになります。
 

参加するには条件が必要

YouTubeパートナークラブに参加するには5つの条件があります。
 
  1. すべての YouTube の収益化ポリシーに準拠している。
  2. YouTube パートナー プログラムを利用可能な国や地域に居住している。
  3. 有効な公開動画の総再生時間が直近の 12 か月間で 4,000 時間以上である。
  4. チャンネル登録者数が 1,000 人以上である。
  5. リンクされている AdSense アカウントを持っている。

 

YouTube パートナー プログラムの概要と利用資格

https://support.google.com/youtube/answer/1311392

おわり

結構ハードルが高いような気がしますが、上記の条件がクリアできれば
いよいよあなたもYoutuberへの道の門が開かれます。
 
まずは楽しく地道に動画配信をされるのがいいのかもしれませんね。
 
次回はYoutube広告・動画編集ソフトについて調べてみたいと思います。

INQUIRY
お問い合わせ

お電話によるお問い合わせ

tel.0263-25-9308
受付時間:月曜〜金曜(平日)10:00〜18:00

お問い合わせフォーム

お問い合わせ項目

会社名

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス確認用 (必須)

お電話番号 (必須)

ご住所 (必須)

お問い合わせ内容

stuff Maruyama
私が誠心誠意お応えします